投稿キャンペーン

2010. 5.20 七川ダム ~ 炸裂!ドライブスティック! ~

5月20日(木) 七川ダム 曇り時々雨 無風 
水位 105~107m(ぐんぐん上昇) 19.5~23.0℃(各BW14.5℃) クリア~白濁り
釣果 40匹(57,47,47cm含む40up×12匹)
DriveStick6"(24) 14gFB+DriveCraw3&4(4) Typhoon(1) Pinky(11)

前日の雨によりぐんぐん水位が上昇する中での七川ダム。
この時期の水位上昇はバスが消える事が多々。
しかしそこはレインマン。
そんな雨の対処も心得ております!!

概ねワーム縛りでノーシンカーとラバージグ。
狙いはアフタービロビロバス!!

● 結果
自己記録更新!(合川&七川)
ドライブスティック最高~!


● 詳細

ワームで釣りたい一心で臨んだ釣行であるが、前日から割と強めの雨が降った事からババ濁りの状況を予想していたがそこまでの濁りは入っていない。

気になるのは増水。
101m平常水位に戻っていたのが既に106mと一気に5m上昇。

この水位変化にバスは対応できず浅いレンジにバスが本当に少ない。
各インレットから14度台の冷たい水が流れ込んでいる事から思ったほどの温かな雨ではなく、バスを沈める一因にもなったようだ。

状況が落ち着くに従い各小インレットミオ筋や岩盤の張り出しと言ったバスがシャローに入るルート上でバスの反応がはっきりしてきます。

ややバスの動きがスローという事でノーシンカージャーク、今回新たに導入したドライブスティックの出番です!
状況に応じてフォールを織り交ぜて探っていきますが、バスの動き出しの鈍さとプロダクティブゾーンの狭さ、これに雨によってバスの視線が上を向いている事が幾重にも絡み合って徐々にソフトジャークへと固まって行きました。
浅いレンジをキープさせたまま船べりまで集中力を切らさず根気よく誘います。

狙っているのはアフタースポーンのビロビロに痩せたバス(笑)
ややオフショアの深いレンジからどどん!!と飛び出すのを期待!


平井下流左岸岩盤エリアと黒谷ヘアピンアウトサイド、共に47cmのアフタービロビロバス!
先のはまだ卵少し残してる感じだけどね^^

そんな事もあって平井下流部でスポーンに絡むバスをPinky&Typhoonで探してみるとまだまだ結構ある感じ(増水進みすぎて全く見えませんが…)で、あっという間に40UP4本含む10本仕留める!
もしかしたらまだこちらのバスが主って気がするが今回のターゲットとは違う!^^


水位が高い事から期待していたのは添の川BW手前の立ち木群でしたが、明らかにBWからの冷たい水を嫌っています。
変温ラインのゴミ溜まり周辺にチラホラ居ますがこの手のバスは私は大の苦手。。。
少ないチャンスにミスも重なりなかなかサイズが伸びない。

平井川も同じ。

本湖に面した小インレット回りを中心にレギュラーフィッシュを釣っても気が晴れない。

昼過ぎ、畝崎橋上流左岸の小インレットで40UPをミスった事からもしかしたら五郎橋のインレットが熱いかも!?
と、ドキドキしながら移動しているとすスロープに陸っぱアングラーが2名!!
なんと…狭い川幅です。
船外機が横切ったらバスは釣れなくなるでしょう。
やむなくUターン。。。

ここまでそれ程釣った印象は無いが、ポツリポツリと拾い集めているだけに釣果としてはかなりの数になってきている。
昼前から浅いレンジのカバーにもバスが差してきた事も大きく、これなら最後にもう一度添ノ川で勝負できるかも!



15時を回り再び添ノ川へ。
S字からゆっくり上っていくと、朝はほとんど見えなかった大小バスがチラホラ。

逆に立ち木エリアのカバーに居たバスの姿が見えなくなっています。
冷たい水に押し負けていればもぬけの殻ですが、体が水温に馴染んだところで逆に流深部へと入っているとチャンスです。

しかしながら、今回私が狙うのはあくまでもアフタースポーンのビッグフィッシュ!

流深部を狙うとビロビロバスはなかなか出ません。
体を休め、落ち着いてベイトを仕留められるBWから一段下がったエリア。
流れの裏側にあたる広めのフィーディングフラットを狙います。
一見として魚の姿はまるで皆無。

ショアへドライブスティックを静かに落としたところから静かにトゥイッチを入れ、沖からバスが飛び出してくるのを期待です。

黒い影が頭をルアーに向けてタイミングを計るかのようににじり寄って来るのに気付きました。
緊張の瞬間です。
トゥイッチを入れて誘うか?フォールさせるか?

ここで我慢できないのが私で…小さくトゥイッチをツンと入れちゃいます^^;
ドライブスティックがピンと跳ね一瞬動きを止めます。
そこからフォールに入る瞬間、黒い影の口の中にルアーが吸い込まれました!

すっぽ抜けるのが怖くて合わせるのを躊躇しそうになりましたが思い切り合わせてみました!
どんっ!!
同時に何とも言えない重量感が左腕に乗りました。
50UP確定の瞬間です!
そして…


脳汁ドロリ...( ̄¬ ̄*)ツリシテテヨカッタ...
バスの姿は見ていたつもりでしたがここまで大きいとは...

40匹目!
フィナーレを飾るは有終の57cm!!
これはホームレイク(合川&七川)での自己最大魚更新だ!

Commented by aloha at 2010-05-21 14:52 x
すごい!55を越えるとなんだか想像を越えた大きさに感じませんか?ロクマル釣ったらどんな気分でしょうね。NOBサンはロクマルは釣ってましたっけ?
Commented by かえる隊長 at 2010-05-21 18:11 x
おほー♪やりましたな^^
その時の喜びっぷりが目に浮かぶのはなぜ(*≧の≦*)ププッ
Commented by guruguruNOB at 2010-05-21 19:40
aloha さん、50UPだなとは思ったんですけどランディングした後もここまでのサイズがあるとは思ってませんでした。
写真撮ってメジャーに当ててビックリ!!
そんな感じでした(笑)
ロクマルはまだ釣っていないんです。。。
池原での58cmが最高です^^
Commented by guruguruNOB at 2010-05-21 19:43
かえるくん、こんな日がくるなんて。。。
ホント釣りしててよかった~!!
ルアーの力って凄いのね...と感じた瞬間でした^^
Commented by K’s at 2010-05-21 20:34 x
SUGOI !!!!!!
流石ですね!
でもトゥイッチ入れちゃったのはNOBさんらしい(^^)
Commented by guruguruNOB at 2010-05-21 21:58
K’s さん、合川や七川だとMAXクラスになってくるので凄く嬉しい魚でした。
やっと私にも…って^^
トゥイッチは今回はいい方向に転がってくれました♪♪(ラッキー♪)
Commented by ひでじろう at 2010-05-21 22:46 x
おおっ!!スゲエ~!!おめでとうございまっす!!
私はワームを使ってって、バスがじーっと様子を伺っているときが一番、何して良いか判らず、余計な事して仕損じてしまうときが多いっす。(T_T)
ホント、いい結果につながってよかったっすね!!(^^♪ヨカッタヨカッタ
Commented by guruguruNOB at 2010-05-22 05:48
ひでじろうさん、ありがとうございます!!!
何もしないで釣れないともっとショックなんですよ(笑)
どっちに転ぶかほんとにわかんないですもん。
余計な事をしたからこそ釣れる1本もあっていいですよね!!
いいサイズでした♪
今もその感触が忘れられません^^
Commented by けんいち at 2010-05-22 17:24 x
おめでとうございます♪
チェイスが見えた時に、動かすかそのままにしとくかって
凄く悩みますよね。
だいたいやった方で失敗しますが・・・(^^;)

ドライブスティックは僕も気になってるワームです。
テールのふくらみが自発的な動きを出してくれそう。
Commented by guruguruNOB at 2010-05-22 20:25
けんいちさん、七川ダムだとMAX級になってきますからこれを逃してたらチャンスは何年後だろう??ってなってました^^
本当に口を使ってくれてよかったですわ♪♪

ドライブスティックはセンコーとデスアダーのいいとこ取りに動き(フォール時)というプラスアルファみたいな感じですわ。
まだ1日しか使っていないのであまり釣ってませんが、デカイのが出たという事実、これだけで今の私には十分すぎる信頼度になりました♪♪
Commented by ろん at 2010-05-23 09:28 x
凄いですね~
自己新、オメっす!

しかし、どんな釣りでも順応しちゃうんですね。
凄いわ。
Commented by guruguruNOB at 2010-05-23 12:12
ろんさん、メジャーにあてた瞬間の感動が忘れられません^^
自己新とと言っても池原の58が目標なのであと一息ですわ~!

6インチのスティック系ワームはビッグフィッシュパターンとしての持ち駒でしたから全然違和感なかったですよ。
ルアーの力って凄いですわ(笑)